日本人とフランス人の美意識の違いと共通点

日本の「常識」はフランスの「非常識」!? 所違えば文化や習慣も違ってきますが、「美しさ」「醜さ」の概念も異なるケースがあるようです。今回は私が長く住んでいるフランスの、意外な美意識、美を意識した習慣をご紹介したいと思います。日本人…

続きを読む

パリノートルダム大聖堂火災の悲劇に隠された真実

花の都パリの歴史と共に町を見守ってきたシンボルであり、観光の目玉でもあるパリのノートルダム大聖堂が、今年4月大規模な火災に見舞われ、貴重な歴史建造物の大部分を失いました。その歴史的悲劇はフランス国内だけでなく世界の人々にも衝撃と悲…

続きを読む

マダムとマドモワゼルの使い分けに意外な常識!

日本を訪れる外国人は年々急増しており、英語を話す機会も増えてきています。例えば外国人女性に話しかける時、どんな呼称がふさわしく、失礼に当たらないのでしょうか?また、よく耳にするフランス語のマダムとマドモワゼルの使い分けには日本人が…

続きを読む

「感動しない」と言った学生の頃のお話

人生の中で感動する瞬間を何度味わえるかが結構大事なのだと思いますが、それを美術やデザインの作品で感じとることができるのは幸せなことだと思います。もちろん、ある人にとっては音楽であったり、映画であったり、料理であったり、スポーツであ…

続きを読む

下手っぴな絵について思うこと

こんにちは。トキトマデザインです!スマホケースのデザインの「monozoイラスト」シリーズに新しく追加いたしました。毎回、イラスト描く時はウンウンと唸りながら描いたりするのですが今回はイラストについて思うことや気をつけていることな…

続きを読む

漫画家になりたかったけど、なれなかった話

皆さんは子供の頃の夢はなんでしたでしょうか?私は、漫画家になりたいと思っていました。小学生の頃、友達と共同で昼休みに漫画を書いていたこともありました。絵は昔から好きでした。タイムカプセルに手紙を埋めたのですが、20歳になったときの…

続きを読む

美術やデザインは、生きるために本当に必要なのか。

私が美術を志していた若い頃の話です。美術やデザインは、あるいは音楽を含めた芸術は、医療や科学技術と違い生きるためには必要なことではなく、「余分なこと」ではないのか?という疑問がふと沸いたことがありました。 美術が世の中になくても生…

続きを読む