投稿日:

コバンザメはちょっとズルい魚?海遊館にて

先日、大阪にある大型水族館「海遊館」にて撮影をしたのですが、海遊館の巨大な水槽のアクリル面にコバンザメがぴったりとくっついていました。コバンザメは頭の部分に吸盤がある変わった魚です。頭に吸盤があるって発想がすごいですよね。進化の過程で、「これ、頭に吸盤つけたら自分で泳がなくていいね?」って思ったのでしょうか。少しコバンザメに興味が出てきて、色々調べたのですが、コバンザメはサメではなくてスズキの仲間だというのを初めて知りました。食べると非常に美味しいらしいんです。

コバンザメは片利共生といって、くっついても宿主の魚にはいいことも悪いこともないのにコバンザメは、いいこと(食べかすなどを食べる)があるというちょっとズルい魚。

それにしてもアクリル面にくっついてどうしようというのでしょうか...。中にいる魚にくっついても水槽内をぐるぐるまわるだけなので結局同じなんでしょうかね。

水槽の側面にくっついてジッとしている姿をみると生命の神秘を感じざるをえません。こんなに動かないのに何か楽しいことがあるんだろうか?って思ってしまいました(笑)。

 

The following two tabs change content below.
トキトマデザイン

トキトマデザイン

トキトマデザインの代表です。デザイナー兼 WEBサイト運営 兼 バイヤー。現代美術とデザインと釜玉うどんが好き
シェアする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です