投稿日:

なんでネットショップでスマホカバー???

 

「自分でデザインしたスマホケースを売っているのですが、

 なかなか思うように売れません。」

「商品に自信はあるのですが・・・・」                

 

なーんて相談がこの『トキトマデザイン』さんから、

私(この記事を書いている)ハルオサンの元に寄せられました。

 

(いやぁ・・・・そんな相談をされてもなぁ・・・・)

と、初めはそう思いました。

私はコンサルタントでも何でも無いのです。

しかし・・・・トキトマデザインの売りでもある、

「スマホケース」と私の付き合いは長い。

 

まず最初に思い出すのは・・・・

以前スマートフォンの営業マンをしていた時に、

会社が少しでも儲けようとして、

「スマホにケースを付けて販売しろ!」

と言われた時の事です。

バーン

会社が用意したのはペラペラ

透明なプラスチックのカバーでした。

 

これを「保護シールも付けて1個千円で販売しろ!」と言うのです。

「そんなのいらないよ~」

お客さんに勧めても返ってくる言葉は決まっていました。

「君ならこんなカバーつける?」

・・と・・・お客さんに言われると、もう黙る他ありませんでした。

(そりゃぁ私もいらないと思うからです)

 

在庫は余る一方でした。

 

困った上司は、

「ちょっとしたクレームになった時に、

 お詫びの品として持ってけ!」

なんて言い出したのです。

 

しかしコレがさらなるクレームを生みました・・・・。

 

なにせ保護シールもスマホカバーもペラッペラの不良品なのです。

だからすぐ割れたり剥がれたりしてしまうワケなんです。

スマートフォンは毎日使うモノですから・・・・

不良な品(カバー)はスグにバレてしまいます。

とてもクレームになりやすいのです。

 

毎日目に付くスマホカバーは、

ペラペラの不良品プラスチックカバー等では無く、

こだわったモノをつけたくなるのが人の心理のようです。

 

だから・・・・・

トキトマデザインのスマホカバーが売れないって事は、

魅力が無くて誰もつけたく無いて事なんじゃないか?

そう思っていたのですが・・・・

 

🔻イメージ画像

 

トキトマデザインの商品の一覧を見ると

素敵なデザインのカバーが沢山あるように思えました。

 

まぁ・・・見てみて下さい。じゃじゃん。

 

ジャン、動物がいっぱい。

ネコ。

 

コレは全てトキトマデザインでしか手に入らない、

運営者(石見)さんのオリジナルデザインなのだそうです。

 

絵の好みは人それぞれだとは思いますが・・・・・・

私にはとても魅力的なデザインに見えました。

トキトマデザインを運営している石見さん

これを自らデザインして自らネットで販売しているのです。

 

これは・・・・・素人の目で見ても、

相当気持ちの入ったデザインである事が伝わってきます。

ハトカワイイ。

 

石見さんは、どんな気持ちでデザインして

スマホカバーを販売しているんだろう・・・・?

 

そもそも、 なんでネットショップをしているんだろうか?

トキトマデザインのスマホカバー見ていると、

なんだか・・・・・・・そんな事が気になりました。

詳しく話を聞いてみると・・・・・

トキトマデザインを一人で運営している石見さんは、

数年前に会社を辞めてネットショップを起業をしたのだそうです。

 

(脱サラ起業かぁ・・・無茶するなぁ・・・・)

 

小さな頃から絵が好きだった石見さんは、

流れるように美術の大学を卒業後、

「デザインの世界でデザインをして生きていきたい!」

「世界一のデザイナーになる!」

若者らしくそんな大きな夢を描いていたそうです・・・

しかし現実は甘くなかったようで・・・・・

 

デザイン会社に入った石見さんに与えられた仕事は・・・

 

デザインに全く関係の無い、

「資料作成の仕事」ばかりだったそうです。

・・・・・・デザインに関する仕事は極僅かなモノでした。

パソコンカタカタ

 

(最初はそんなもんさ・・何年かすればデザインの仕事が出来るハズ)

 

それでも前向きに仕事に取り組む中で・・・・・

学生時代の友人が、デザインや美術の世界で活躍する様子が、

SNSなどを通じて目に入ってきたそうです。

 

嫉妬劣等感を感じずにはいられなかった事でしょう。

 

(もう少しがんばろう・・・・・もう少し・・・・・)

しかし・・・・

3年たっても石見さんに与えられる業務は、

相変わらず、業務のほとんどが

「デザインに全く関係のない資料作り」だったそうです。

・・・・石見さんは会社を辞めました。

現実と理想のギャップに耐えられなかったのです。

 

しかし石見さんは当時を振り返ってこう言います。

「会社や上司を裏切る形になってしまいました。」

「デザインの仕事は少なくても、

 厳しく指導して下さった上司がいたんです・・・・」

当時お世話になった会社には、いまでも感謝し続けているそうです。

 

・・・・・・その後はデザインの事など忘れて、

何年もフラフラとアルバイト等の仕事を転々としたそうです。

テンテンテン・・・・・

 

「もうデザインに対する情熱よりも、

いかにして目の前の問題を解決するかで必死でした。」

石見さんはそうおっしゃっていましたが・・・

 

(そうなりますよね・・・・・)

 

その気持は痛いほどよくわかりました。

きっと誰もが、

どこかで自分の夢を諦めて、

過去の自分が思い描いた「つまらない人間」になっていくのです。

良くも悪くも、多くの人がそうやって人生を終えるのです。

 

しかし・・・・

ウェブ通販の仕事に就いた事が、

石見さんにとって人生の転機になったそうです。

(この仕事なら自分でデザインしたモノを、

 自分で好きなように売れるんじゃないか?)

 

ハッと、そう感じたそうなのです。

そして石見さんは後に独立を決意。

 

そして数年後・・・・

このウェブショップ『トキトマデザイン』を立ち上げたそうなのです。

・・・・それはもちろん、

自分の好きなデザインでもう一度生きていく為に。

と・・・・・・・・・その話を聞いてみて、

石見さんのデザインしたモノが実際に見てみたくなりました。

そして・・・・・

いくつかスマホカバーを送って頂ける事になりました。

『実物』を見ないとなんとも言えませんからね。

 

カバーの種類がとっても沢山あるで悩みました・・・・

どれもカワイイ・・・・・

 

しかし私はある動物を見て・・・・ピンッと来ました!

そして・・・選んだ動物はコチラ!!!ババン!

 

『サイ』

なんでサイって?

サイは「真っ直ぐにしか進めない」のです。

ただ力強く前へ前へ突き進む生き物なのです。

そういう所に魅力を感じませんか?

 

あとこのサイはをまとっているかのような、

「屈強さ」をデザインから感じました。

そういうデザイン的な力強さもとても気に入りました。

 

動物にはそれぞれ「強い個性」があります。

どのデザインも素敵ですが・・・・・

そういう所に着目して選んでも面白いかと思います。

 

では!他の角度からみ見てみましょう。

 

🔻開くとカードケースもあります。コレは便利ですね。

 

デザインも素敵です。

あと作りもしっかりしています。

 

2週間ほど使ってみましたが・・・・

これならちゃんと人にオススメ出来るスマホカバーだと思いました。

 

🔻ついでに頂いた「ゴリラ」さん

日本に数百万人はいると言われる「ゴリラ好き」にはたまらないでしょう。

 

・・・・しかし女性はどう思うだろうか?

こんなオッサンの感想ばかりでは仕方ない・・・・

 

ついでに暇そうな沖縄の女子大生に感想を聞いてみました。

 

「1個選んで、それ差し上げるのでレビューして下さい」

そう伝えて、年頃の若い女性が選んだカバーは・・・・コレでした!

 

『アザラシ』

・沖縄の女子大生に聞いてみた。

「なんでアザラシ選んだんですか?」

「んん~めっちゃカワイイ!!!」

「なっ・・・・・なるほどぉ~~~~~~」

女子大生いわく「目がキュート」だそうです。

たしかにカワイイですね。

あと「手触りツルツルで気持ちいい!」と質感を褒めていました。

女性はさわり心地にもこだわるんですかねぇ・・・・。

「プレゼントで貰ったら嬉しいです!」

沖縄の女子大生も、鼻息を荒くして、そう言っておりましたので、

女性へのプレゼントとして贈っても喜んで頂けるかもしれません。

ハイ・・・・・・感想レビューは以上になります。

 

デザインは人それぞれ好みがありますし、

スマホカバーは毎日頻繁に

自分の目にも、他人の目にも止まるものです。

だから無理に人に勧めようとは思いません。

 

ですが逆に気に入ったデザインのケースを使えば、

毎日の生活がほんの少し華やかなモノになると思いますよ。

トキトマデザインのスマホカバーは、

ここでしか手に入らない、

石見さんのデザインへの情熱こもった、オリジナルです!

もし・・・気に入ったデザインが見つかれば是非!

手に取って下さい。

 

おしまい。

 


Art Zoo スマホケース 3,080円(税込、送料別)~


The following two tabs change content below.
ハルオサン

ハルオサン

警察官をクビになってからブログ
警察官をクビになってから「社会の闇」に飲み込まれ続け、ヤケクソでブログを書き始めました。
シェアする!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です